大きな事故の発生を防ぐ点検~防火や耐震補強について見直す~

暮らしの安全を守るものを常に用意する必要性

解体工事で更地にする

解体工事とは、家を建て替える時に必要となる工事です。遺産相続で土地を売る場合にも、欠かせない工事です。解体工事は、建物を壊して更地に戻していくというものです。 そんな解体工事の価格は、坪数によってもかわります。また、地域によっても違います。例えば、北海道の木造一戸建ての建物の解体工事費用の最安値が1万5千円です。これに対して、東京都の木造一戸建ての工事費用の最安値です。なんと、3万5千円です。その差は2万円もあります。 平均値を出すのは難しいです。が、坪単価で10万円以内で工事が済みます。値段×坪数というのを頭に入れておく必要があります。また、地域によって相場が異なるということも、知っておく必要があります。

価格は地域によって差があります。どうも、土地の値段と関係しているのか都市部の価格が高い傾向があります。自然が豊かな地域は、同じ内容の解体工事でも費用が少し安めです。 また、木造の建物と鉄筋の建物を解体するのには費用が異なってきます。工事費用は、そんなに大きくは変わらないです。ですが、少しだけ鉄筋の建物を解体する方が費用が掛かります。その差が、1万円未満だったりします。 木造の解体・鉄筋の解体・RC解体と3つの種類があります。そのなかでRC解体だと、解体工事費用が一番かかります。RCとは、鉄筋コンクリートのことを言います。他の二つ以上に、解体工事時に粉じんが出たりします。作業もより慎重に行う必要があります。なので、価格が高い傾向にあります。